清高の ニュースの感想 令和版

題名川柳・内容超一流!

アメリカのせいで 容易ならない 対韓国と 拉致問題

 実は、アメリ*1の極東防衛プラン*2に組み込まれている日本は、韓国と決定的に対立することはできないし、北朝鮮拉致事件解決の交渉ができないであろうという話。

 

 筆者は先日、千々和泰明.戦後日本の安全保障:日米同盟、憲法9条からNSCまで.中央公論新社,2022,(中公新書2697).を読了した*3。第2章で主に展開した法律論は駄目だったが、主に第1章と第4章で展開されていた、日米安全保障条約が、米韓条約とリンクして、極東地域を守っているという趣旨の話は面白かった。

 

 つまり、現状では、日本に、韓国と決定的に対立するという選択はないと解釈できる状況なのである。日本と韓国が決定的に対立すれば、アメリカを中心とした極東防衛にほころびが出るからである。以前韓国はGSOMIAを破棄しようとしたが思いとどまったこと*4、日本が韓国を、いわゆるホワイト国に復帰させたこと*5も、戦後日本の安全保障(副題略).を読むとより理解できるだろう。

 

 ところで、2月22日は竹島の日。読売新聞は"竹島の日 国際法に基づく解決を促せ".という社説をアップしている。

www.yomiuri.co.jp

しかし、おそらく領土問題がない*6という立場の韓国がICJへの付託に同意するわけもない。徴用工判決について日立造船が供託したお金が原告に渡ったことも、アメリカを中心とした極東防衛の前では些細なことになろう*7

 

 これらを打破するにはいくつか想定でき、在韓米軍の必要性がなくなることだったり、日本が日米安全保障条約を終了させたりすることが考えられるが、昨今の情勢で在韓米軍の必要性がなくなるには程遠いし、今の日本に日米安全保障条約を終了させる度胸もないであろう*8

 

 付言すると、北朝鮮が日本人を拉致している問題の解決が難しいのも、筆者が思うに、アメリカを中心とした極東防衛ゆえと思うようになった。拉致問題解決のためなら日米安全保障条約を終了させてでも北朝鮮と交渉するのが残された道*9のような気がする。しかし、アメリカにとって望ましくない事態に踏み込む度胸、並びに日本国と大韓民国との間の基本関係に関する条約*10第3条に疑義を生じさせてでも、相対的に豊かな韓国と摩擦を起こして北朝鮮と国交正常化交渉をする度胸があるのだろうか。筆者は当然拉致被害者の日本帰国を支持する者であるが、すごく難しい課題だと認識せざるを得ない。

 

 と、このように、アメリカとの関係を悪くすることなしに、韓国に対して日本の言い分を通すことはできず、拉致問題の解決も難しいというのが、現状だと思われる。

 

*1:本エントリーでは、国名について、日本で一般に通用していると筆者が判断している略称を用いる。

*2:筆者の造語だが、本エントリーにおいては的外れではないと信じる。

*3:最近は、ハイブリッド型総合書店hontoにレビューの場を移している。当該本のレビューは

https://honto.jp/netstore/pd-book_31616976_093.html

から。

*4:当ブログにおける「GSOMIA」の検索結果は、

https://kiyotaka-since1974.hatenablog.com/search?q=GSOMIA

*5:足立優心."韓国を7月21日から輸出「ホワイト国」に再指定 4年ぶり復帰へ".朝日新聞デジタル.2023年6月27日.

https://www.asahi.com/articles/ASR6W61V4R6WUTFK006.html

,(参照2024-02-23).

*6:日本が尖閣諸島について採る立場と同じ。

*7:つまり、遺憾の意を示すくらいで終わり、決定的な対立にはならない。

*8:アメリカを敵に回してでも自国の利益を追求することに賛成する人は少数だろう。

*9:アメリカに頼っても解決していないのは現状の通りだから、別の方法を試すという意味。

*10:いわゆる日韓基本条約。外務省HPより(参照2024-02-23)。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/treaty/pdfs/A-S40-237.pdf

「兄」だけが 実家離れを するべきか

 実は、2022年12月からやっていたそうだが、大東建託のいい部屋ネットのCMが問題だと思うという話。

 

 そのCMはYouTubeにアップされているので、まずはそのリンクを貼る。いいへやラビットTV-いい部屋ネット公式-."【いい部屋ネット】実家離れできない兄篇(30秒)"YouTube.2022-12-19.

www.youtube.com

,(参照2024-02-09).

 

 このCMの設定を、姉と弟*1にしたらどうだろうか。本当はそれも成り立たせないといけないのだが、筆者がいいへやラビットTV-いい部屋ネット公式-のYouTubeチャンネルの動画を確認したところ*2、そのような内容の動画は存在しない。

 

 これは、ジェンダー差別を助長するもので、問題である。

 

 ジェンダーとしての男性に限って自立を求める内容だからダメなのである。

 

 あくまで筆者の経験だが、実家を出るために賃貸住宅を探すのは、大学進学のときが多い*3。そして、大学進学の場面においては、男性が自立を求められている一方で、女性が求められていないという、ジェンダー格差が問題になっている*4

 

 2022年の論文でも問題になっているのだから、2022年時点で作っていいCMではない。大東建託は別バージョンのCMを作るか、出来ないならば現在も放映されているCMを中止すべきである。

*1:姉と妹でもよい。

*2:

https://www.youtube.com/watch?v=ctgXt8cT7Jk&list=UULFZNjocm1S3zElhm3BPeJFYg

,(参照2024-02-09).

*3:就職する場合は、寮に入る場合があるから。もちろん、大学進学時にも寮に入る場合もあるが。

*4:寺町晋哉(プロフィールは宮崎公立大学ホームページから。

https://www.miyazaki-mu.ac.jp/education/introduction44.html

).大学進学における「地方」と「性別」の「足枷」.学術の動向2022.10.

https://www.jstage.jst.go.jp/article/tits/27/10/27_10_76/_pdf

,(参照2024-02-09).の、p.78-79.

ランキングに 入らないのが 少ないな(第74回NHK紅白歌合戦編)

 "ランキングに 入らないのが 少ないな".

kiyotaka-since1974.hatenablog.com

の、第74回(2023年12月31日実施)NHK紅白歌合戦バージョン。

 

 昨年2023年は中止になったが*1、今年2024年に復活した、文春オンラインのアンケート、「『《緊急アンケート》紅白歌合戦、あなたが一番よかったと思う歌手は誰ですか?』」の結果が出たので、それを取り上げる。2本あるが、「文春オンライン」編集部."〈旧ジャニーズからの出場者ゼロ〉男性アイドル最上位となったのはStray Kids?すとぷり?それとも…? 豪華共演のYOSHIKI、乃木坂vs.櫻坂は大接戦!【紅白で一番よかった歌手ベスト40発表】
#1".文春オンライン.2024-01-21.

bunshun.jp

,(参照2024-01-22)のリンクを上記に貼っておく*2

 

 "ランキングに 入らないのが 少ないな".同様、ランキングに入らなかったアーティストを以下に挙げる。あいうえお順で。また、"紅白歌合戦曲順リスト 第74回(2023年/令和5年)".NHKオンライン.

www.nhk.or.jp

,(参照2024-01-22)も参照した。

 

タニタツヤ、JO1、ディズニー100周年スペシャルメドレー*3、NiziU、NewJeans、ハマいく、藤井フミヤ星野源三山ひろし、ゆず、緑黄色社会、LE SSERAFIM。

 

 ランキングに載らなかったアーティストの方は、まずは次回以降も出られるように頑張ってみよう。

 

 2024年1月23日追記

 

 アイティメディア株式会社."2023年「NHK紅白歌合戦」良かった出場歌手ランキングTOP30! 第1位は「すとぷり」【2024年最新投票結果】".ねとらぼ調査隊.2024-01-23.

nlab.itmedia.co.jp

,(参照2024-01-23)というのもある。"〈旧ジャニーズからの出場者ゼロ〉男性アイドル最上位となったのはStray Kids?すとぷり?それとも…? 豪華共演のYOSHIKI、乃木坂vs.櫻坂は大接戦!【紅白で一番よかった歌手ベスト40発表】
#1"によると「571人の投票が集まりました」とのことだが、"2023年「NHK紅白歌合戦」良かった出場歌手ランキングTOP30! 第1位は「すとぷり」【2024年最新投票結果】"によると、「有効回答数」は「7万4671票」だという。58組が対象なので、文春オンラインと異なり、全順位が載っている。ねとらぼ調査隊の記事にもぜひアクセスしてください。

*1:清高.年寄りが 置いていかれる 紅白か.清高の ニュースの感想 令和版.2023-01-09.

https://kiyotaka-since1974.hatenablog.com/entry/2023/01/09/224559

.をご一読。

*2:続きも見られる。「#2」をクリックされたし。

*3:対象外なのかは文春オンラインに問い合わせていないので不明。また、問い合わせるつもりはない。"紅白歌合戦曲順リスト 第74回(2023年/令和5年)"の「橋本環奈浜辺美波」から「紅白有志の皆さん」までの部分。なお、"【第74回NHK紅白歌合戦】特別企画「ディズニー100周年スペシャルメドレー」出場歌手&楽曲まとめ".映画.com.2023-12-31.

https://eiga.com/news/20231231/8/

,(参照2024-01-22)を参照した。

筆者の選んだ 識者は好きだ K-POP(日本の歌 そんなに存在感ないの(2))

 2023年12月31日に行われた"第74回NHK紅白歌合戦".日本放送協会.が過去最低の視聴率で話題になっていることについて取り上げた、"日本の歌 そんなに存在感ないの?".

kiyotaka-since1974.hatenablog.com

の続編。

 

 "基準あるのに K-POPに 憎悪丸出し".

kiyotaka-since1974.hatenablog.com

で取り上げたフィフィの動向に動きが。まずはそれを。

 

 「K-POPで数字を挽回するはずですが」ですか。本当はK-POP大好きのフィフィでした。何せその関係で働いていたものね。"基準あるのに K-POPに 憎悪丸出し".で取り上げた、③のポストをご一読あれ。

 

 次は、高堀冬彦."紅白歌合戦 1部も2部も過去最低視聴率で浮き彫りになったNHKの苦しすぎる事情". デイリー新潮.2024-01-10.

www.dailyshincho.jp

,(参照2024-01-18).を取り上げる。

 

 注目すべきは、p.3の以下のくだり。

(略)初出場のMISAMOら6組のK-POPグループたちもそうだ。

 韓国の人口は約5100万人で日本の約半分。音楽市場も小規模だから、日本市場の拡大につながる「紅白」に招かれたら、喜んで出る。一方で日本の若者も歓迎する。しかし、それが国民的歌番組とされる「紅白」のあるべき姿なのか。

 排他的になるつもりはないが、「紅白」に限ると、ブレイク間近の有望アーティストを出場させたり、あるいは歌謡曲枠、演歌枠を広げたりしてもいいのではないか。国内にも実力と人気を兼ね備えた歌手はいる。スピッツなど「紅白」の経験がないアーティストに対し、全力で出演交渉してもいいはずだ。

 

 十分排他的な表現ですね。QUEENADAM LAMBERT(クイーン+アダム・ランバート)の言及はなしですか。排他的と読み取れる文章なんかより、「K-POP、最高!」と書いた方が、本人にとっても読者にとってもいいと思うのだけれど。あと、「ブレイク間近」以下は、(1)(2)*1の基準を満たすかが疑問だから無理だろう。

 

 最後に、"日本の歌 そんなに存在感ないの?"にも登場させた桧山珠美にもう1回登場させよう。桧山珠美."見ていられなかった純烈のNHKプラス宣伝、「紅白」で一番見せたかったのは受信料手続きのQRコード?".読売新聞オンライン.2024-01-18.

www.yomiuri.co.jp

,(参照2024-01-18).

 

 気になったのは以下のくだり。

 旧ジャニーズ不在で空いた席には、結果的にK-POPが収まったという印象。若者に人気だからと言われればそれまでだが、紅白を日本の風物詩と捉えている私のような人間にしてみれば、もっと日本の歌手を出せばいいのに、というのが正直なところだ。

 

 すごいなぁ、SEVENTEENとStray Kids*2は。第73回(2022年)NHK紅白歌合戦において、「旧ジャニーズ」*3は6組出たが*4、その穴をSEVENTEENとStray Kidsたった2組で埋めたとは。「K-POPすごい!」となぜ書かないのだろう。

 

 筆者が選んだ限りではあるが、いわゆる識者は、みんなK-POPが素晴らしいと思っているようだ。憎まれ口を叩いても、ポロっとその素晴らしさをアピールしちゃっている。もっと素直になった方がいいと思うけど。

*1:高堀冬彦."紅白歌合戦 1部も2部も過去最低視聴率で浮き彫りになったNHKの苦しすぎる事情".p.3.

*2:ABC順に表記した。実際の紅白歌合戦では、Stray Kidsが先に出場した。

*3:桧山珠美."見ていられなかった純烈のNHKプラス宣伝、「紅白」で一番見せたかったのは受信料手続きのQRコード?".

*4:すべて白組。SixTONESストーンズ)、なにわ男子、Snow Man、King&Prince、関ジャニ∞KinKi Kids、以上6組。"紅白歌合戦曲順リスト:第73回". NHKオンライン.

https://www.nhk.or.jp/kouhaku/songlist/detail.html?count=73

,(参照2024-01-18)、並びに"第73回NHK紅白歌合戦".ウィキペディア.2024-01-14(履歴表示を参照).

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC73%E5%9B%9ENHK%E7%B4%85%E7%99%BD%E6%AD%8C%E5%90%88%E6%88%A6

,(参照2024-01-18)を参照した。

たぶん無罪 でも休止だよ 松本人志

 現在のお笑い界のチャンピオン、松本人志が、活動休止に追い込まれている。そのきっかけは、週刊文春の一連の記事である。その導入として、『週刊文春』編集部.《参加女性が続々告発》「全裸の松本人志がいきなりキスしてきて…」「俺の子ども産めや!」1泊30万円の超高級ホテルで行われた「恐怖のゲーム」.文春オンライン.2023-12-16.

bunshun.jp

,(参照2024-01-17)のリンクを貼っておく。

 

 松本の問題は、上記リンクの1ページの以下の文章に尽きるのだろう。

 近年、日本でも包括的性教育への関心が高まり、社会的強者による性加害が社会問題化している。昨年3月には「週刊文春」が、映画監督・榊英雄の映画に出演した複数の女優が性的行為を強要されたと報道。それが契機となり、映画界に蔓延する性加害問題が続々明るみに出ることとなった。旧ジャニーズ事務所の創業者ジャニー喜多川氏による性加害問題では、今年3月にBBCが報じると、全メディアが報道に踏み切り、同社は解体的出直しを強いられている。/A子さんの告発は、こうした昨今の社会的潮流と決して無縁ではない。

 

 筆者は文春オンラインの記事しか読んでいないので恐縮だが、その限りでは、当時*1の刑法においては、犯罪不成立の可能性が高いと思っている。反抗を著しく困難にする程度の(重い)暴行、脅迫が見当たらなかったからである。2023年(令和5年)7月13日に施行された現在の刑法では、不同意性交罪の成立の可能性が高いのだが*2。また、民事上の不法行為責任が成立するとしても、時効(民法第724条第1号)の可能性がある。告発が事実であれば気の毒な話である。

 

 どのような解決になるかわからないが、残念な話である。

*1:週刊文春」編集部.《活動休止発表の松本人志》告発者A子さんは「裁判になったら証言台で説明します」 松本 〈とうとう出たね。。。〉に専門家は「まさにセカンドレイプ」 3人の女性が新証言・恐怖のスイートルームは大阪、福岡でも行われていた!.文春オンライン.2024-01-09.

https://bunshun.jp/articles/-/68246?page=4,(参照2024-01-17).によると、「2015年から19年にかけて」とある。

*2:刑法第177条第1項、同第176条第1項第5号、第6号、第8号が参考になる。なお、現在施行されている刑法の遡及適用はできない。憲法第39条。

職務執行の 自由不要と 原英史

 国会議員等を相手にして勝訴した原英史が、なぜか粋がって自由主義の国日本に挑戦するという話。

 

 まずは原英史が、2024年1月11日17時13分にフェイスブック上でしたコメントを紹介する。

www.facebook.com

 

 上記リンクはフェイスブックアカウントがないと見られないので当ブログでは引用しないが、産経デジタルで奥原慎平が記事にしている。奥原慎平."「不当な報道の検証不可欠」名誉毀損確定の毎日記事で原英史氏 議員の免責特権見直しも".産経デジタル.2024-01-12, 

www.sankei.com

, (参照2024-01-13)によると、

森裕子の発言について。筆者補足)国会議員の国会での討論は免責特権が認められるため、原氏は森氏の発言を訴訟の対象から外さざるを得なかった。原氏はFBで「国会内でなされた誹謗中傷は免責特権で守られ、訴訟すらできなかった。『政治改革』が争点になっている中、課題の一つとして国会改革もぜひ議論してほしい」と免責特権の乱用防止を訴えた

という。なお、産経抄"政治改革もいいけれど、国会改革も."産経デジタル.2024-01-13.

www.sankei.com

,(参照2024-01-13)は無料会員でも読めるので、それも是非。

 

 しかし、免責特権(憲法第51条)「の規定の目的は、議員の職務の執行の自由を保障することにある」*1わけで、一連の原の言動は国会議員の職務執行に対する重大な挑戦であり、ひいては自由主義を採用している日本に対する挑戦である。いくら国会議員に名誉を毀損されたからと言って、安易に採用すべきでも聞くべきでもないだろう。

 

 もちろん、「国会議員が国会で行った質疑等において、個別の国民の名誉や信用を低下させる発言があったとしても、これによって当然に国家賠償法一条一項の規定にいう違法な行為があったものとして国の損害賠償責任が生ずるものではなく、右責任が肯定されるためには、当該国会議員が、その職務とはかかわりなく違法又は不当な目的をもって事実を摘示し、あるいは、虚偽であることを知りながらあえてその事実を摘示するなど、国会議員がその付与された権限の趣旨に明らかに背いてこれを行使したものと認め得るような特別の事情があることを必要とすると解するのが相当である」という裁判例がある*2ので、国が賠償義務を負う場合がある。しかし、原のフェイスブックを見ても、上記裁判例に該当する内容を発見できなかった。なお、被告の森裕子参議院議員のブログについては、"国家戦略特区WGにおける「ヒアリング隠し」について 森ゆうこ【動画】".前参議院議員森ゆうこ.2019-06-13.

my-dream.air-nifty.com

, (参照2024-01-13)が該当するエントリーと思われるので、リンクを貼った。

 

 名誉を毀損されたのは気の毒である。しかし、職務執行の自由を制限しようという提言はいただけない。

*1:芦部信喜.憲法.新版補訂版,岩波書店,1999,p.273.

*2:平成9年9月9日最高裁判所判決.最高裁判所民事判例集51巻8号3850頁.ウェブサイトでは、

https://www.courts.go..jp/app/files/hanrei_jp/530/052530_hanrei.pdf .

日本人 慰安婦いても 少数だ

 筆者は最近、井上輝子.日本のフェミニズム:150年の人と思想.有斐閣,2021,342p.を読んでいる。その日本のフェミニズム(略).で注目すべき記述があったので、以下引用しつつ検討する。

 

 ところで、*11932(昭和7)年に上海に軍慰安所を設置して以来、日本軍は将校・兵士の性欲処理の場として、中国大陸の各地に次々と慰安所をつくり、「従軍慰安婦」と呼ばれる性的奉仕者を徴集・配置した。太平洋戦争が始まると、さらに東南アジア諸国のあちこちにも、慰安所がつくられる。「慰安婦」として集められたのは、日本人もいるが、朝鮮や台湾等植民地の女性、中国や東南アジアの日本が占領した地域の女性たちであった。軍隊自体が慰安所を設置し、女性たちを集めて性奴隷化するという、世界に類を見ない蛮行が行われた事実が明らかにされたのは、1990年代以降のことである。15年戦争当時において、戦地にいた兵士たちの多くは、このことを知っており、利用もしたのであろうが、内地で「銃後を守る」女性たちは、慰安所の存在自体を知る由もなかった。「軍国の妻」も「従軍慰安婦」も、国家と男性による極端な性抑圧の被害者であった。*2

 

 日本人慰安婦がいることは、"慰安婦とは―女性たちを集める".デジタル記念館慰安婦問題とアジア女性基金.

www.awf.or.jp 

,(参照2024-01-11)を読めばわかるだろうが*3、そういう人が少数であることの理由がわかった気がした。

 

 当時の日本人*4は、「『軍国の妻』」*5だった人が多かったから慰安婦にされなかったということである。

 

 慰安婦問題に横たわる人種*6差別、女性差別と向き合うことが、今の日本人に求められよう。そうすれば、慰安婦問題について、韓国に対して居丈高な態度をとれるはずがないのである。

 

*1:原文は","だが、他の叙述との兼ね合いから、"、"に改めた。

*2:井上輝子.日本のフェミニズム:150年の人と思想.p.92-93.

*3:「日本の国内からの女性の調達」とあるが、全員が植民地出身者等ではないだろうと推測した。

*4:植民地出身者は除く。

*5:井上輝子.日本のフェミニズム:150年の人と思想.p.92.

*6:人種差別撤廃条約第1条をご一読。その定義に従っている。