清高の ニュースの感想 令和版

題名川柳・内容超一流!

K-POP

最近は Cherry Bullet マイブーム

タイトル通りの記事であるが、メモ代わりに(?)。 当ブログでは、筆者の趣味であるK-POP(鑑賞)に関する記事をいくつかアップしているが*1、本エントリーではCherry Bulletを取り上げる。 最近のK-POP(鑑賞)のマイブームはCherry Bulletである。 経緯は…

クラシックの引用 K-POPの流行?

BLACKPINKが、2022年9月16日に、新曲"Shut Down"のミュージックビデオを、YouTube上で公開した。 www.youtube.com 何か、クラシックの曲が引用されている。調べるとモデルプレス「2年ぶりカムバックのBLACKPINK、新曲『Shut Down』歴代MVオマージュが話題に…

MTVに ノミネートされた TWICEだ

懲りずに(?)MTV VIDEO MUSIC AWARDSを取り上げてみるか。 2022年のMTV VIDEO MUSIC AWARDS( https://www.mtv.com/vma/vote/best-new-artist )が開催中の模様(2022年8月28日現在)。 いろいろクリックしてもらえれば、現在の(おそらく)アメリカン・ポ…

ゴールデンで 音楽レギュラー 苦しい日本

デイリー新潮に、高堀冬彦さんの「最高視聴率は41.9% 怪物番組『ザ・ベストテン』が消えた真の理由」(2022年7月5日)が面白かったので、リンクを貼っておく。 www.dailyshincho.jp 以下は引用と筆者の感想を。 ランキング番組の「敵」はレコード売り上げの…

NiziUだけじゃない 日本人が多いグループ

毎月第1日曜日はスカパー!無料の日。最近は「M COUNTDOWN」(M net)を観る。 2022年7月3日放送分(2022年6月30日放送分の字幕版)を観ていたら、XGというグループが出ていた。その模様は読者の皆様に探してもらうとして、その時に披露した"MASCARA"という曲…

差別より デイリー新潮の ダブスタ

SMエンターテインメント所属のグループの日本人メンバーが差別されているのではないかとデイリー新潮が問題視している。以下、2本の記事をご一読。 ①*1「“日本人外し”が続く韓流アイドル『1人だけ写真が変』 企業側は“差別の意図はない”」(2022年6月27日) …

「日本人は馬鹿」アピール ご苦労さん

世界的なヒップホップグループのBTSが、アジア系ヘイトで意見交換する趣旨でホワイトハウスに招待されたのだが、それを取り上げている産経新聞の記事が、なんかスッキリしないのである。大内清記者が執筆した「ホワイトハウスがBTS招待 アジア系ヘイトで意見…

BTS よりも演歌が 心配だ

西日本新聞「【コラム日流×韓流】意外と低い熱狂度…BTSの世界戦略と内需格差」(池田郷。2022年4月3日5時13分(最終更新2022年4月4日11時12分)) www.nishinippon.co.jp によると、 韓国で暮らしている実感としては、老若男女が皆、BTSに首ったけかというと…

韓国に 憧れちゃば いいのにな

ともにスポニチアネックスの記事から。 ①「山田孝之、『なぜ韓国ドラマに日本は押されている?』にキッパリ『僕はそうとは思わない』」(2022年2月19日22時54分) www.sponichi.co.jp によると、 MC*1の松本人志から「単刀直入やけども、なんで韓国ドラマとか…

「趣味とは"闘争"」 思い当たるフシ あったので

毎週水曜日発売の『NHKウィークリーステラ』、今年度で休刊。残りわずかとなったが、注目すべき記述があったので紹介する。 『NHKウィークリーステラ』2022年2月11日号pp.26-27に、「2ページで100分de名著」というコーナーがあるが、その「第2講義 趣味とは"…

ランキングが 意外な結果 BTS(BTS 大賞取るの 意外だな(2))

1. 2021年12月27日23時45分からNHK・BSプレミアムで放送された「アメリカン・ミュージック・アワード」(日本語版)を観た。 結果は皆さんご存じの通りだが、日本語版では、とりわけBTSの勢いがすごかったことがわかった。 オープニングのアーティスト紹介の…

マイナーな(?) ガールズグループ 推してみる【特にWeki Meki,3YE】かな

特別お題「わたしの推し」 1.本エントリーの主旨 とあるツイートを見たところ、人気者は駄作でも人気が出るが相対的に人気がないと思われる(失礼)人たちはいい曲・パフォーマンスをしても知られる機会が少ないとのことで、いくつか女性グループを取り上げ…

BTS 大賞取るの 意外だな

BTSが、アメリカン・ミュージック・アワード(以下、略称の"AMA"を用いる)で、対象を取ったという。K Style「BTS(防弾少年団)、アジア歌手として初の快挙!『2021 アメリカン・ミュージック・アワード』で大賞を受賞」(2021年11月22日13時30分)のリンク…

NiziUの "Make You Happy" 再考す

NiziUのファーストアルバム「U」が、2021年11月24日に発売されるという。そしてそのリードトラック「Chopstick」のミュージックビデオがYouTubeにアップされている。リンクを貼るのでよかったらぜひ(この曲の評価は避ける)。 www.youtube.com NiziUと言え…

少女時代 なんで人気が あるんだろ?

まず紹介するのは、現代ビジネス「3位『NiziU』2位『Perfume』気になる1位は…?好きな『女性アイドル』ランキング」(2021年10月26日)。 gendai.ismedia.jp 正直、タイトルの「気になる1位」などどうでもよく、3ページ目、4ページ目の表に注目。 パーセンテ…

いつの間にか 国内音楽 否定したので 罪滅ぼしに(?) Adoを紹介

ネットサーフィンをしていたら、Yahoo!ニュースで(後述)、リアルサウンドの記事「なぜK-POPはアジアと世界の境界線を越えられたのか? Coldplay×BTSなどコラボ曲が与える衝撃」という記事を見つけた。 realsound.jp 記事は読者の皆さんの読んでもらうとし…

K-POP ファンの思いは 複雑か

読売新聞2021年9月20日統合版12版10面にある「気流」(投書)を見ていたら、「韓流ヒット戦略」と題した投書が載っていた。以下、本エントリーに必要な部分を引用する。 (略)韓国初の男性グループ・BTSが世界的に人気を集める理由を分析した記事(5月11日*…

K-POPに勝ちたい 日本の音楽よ

唐突だが、最近気になった記事を2つ紹介する。 ①文春オンライン「BE:FIRSTは本当に世界を目指せる? 日本がK-POPに“勝てない”ワケから考えると…《MVは4日で500万再生超え》」(杉浦由美子。2021年8月25日) bunshun.jp ②Yahoo!ニュース個人(松谷創一郎)「B…

「現地で歌える 歌詞」ってたぶん なくていい

音楽について興味深い記事があったので検討する。産経新聞電子版「邦楽の海外輸出 鍵は『訳詞』*1音楽性損なわぬ英語で」(三宅令。2021年7月1日18時59分)。 www.sankei.com まず、「その際に避けて通れないのが歌詞の翻訳だ」(1ページ)はその通りかもし…

韓流好き 高じて歴史 学べるか

最近、쿨파스(ク(ル。パッチム)パス)さんのツイートをよく見る。その쿨파스さんのツイートを検討してみる。 日本の若者がどんなに韓流好きで、韓国行きたいとか、韓国人に生まれたかったとか言っても、歴史問題はどうでもいいと言ってる時点でゴミクソだ…

清高選 カバーソングの 3曲だ

今週のお題「わたしのプレイリスト」 0.はてな利用規約等を確認したところ、「今週のお題」において、複数の投稿をしてはならないという趣旨の条文を発見できなかったので、再び「今週のお題」にチャレンジしてみる。 1.2021年5月27日、筆者はたまたまNHK…

ホントなら 世界からハズれる 日本

今日取り上げるのは、このツイート。ただし、筆者は真偽未確認。 アメリカ大統領の就任式で、レディー・ガガネキが国歌を独唱する動画を観てたんや。ネキの美声に惚れ惚れしたんやが、気になるのがその低評価ぶりや。なんなんやこれはと思て、海外での評価を…

欧米では それほどでもない TWICEか

筆者は、音楽ナタリーHPにアップされている、土岐麻子さんの「大人の沼 ~私たちがハマるK-POP~」にハマっている(以前「真似よりも 盗んだが似合う K-POP(2)」でも取り上げた。 kiyotaka-since1974.hatenablog.com 。なお、土岐さんの記事のバックナンバー…

25から 20に減った K-POP

TWICEをきっかけにK-POPを聴くようになって4年( kiyotaka-since1974.hatenablog.com 参照)、K-POPに凝っていたら、自然とビルボードのK-POPの記事に目が行くようになった(他にもあるが今回はビルボードね)。 今年も恒例、"The 20 Best K-Pop Songs of 2020:C…

コリアンが からむとなんで アツくなる?

ここ1、2日、コリアンがらみのネタで筆者はざわついている。以下2つ紹介する。 1.各種報道でご存じの方もあろうが、DHCホームページ「ヤケクソくじについて」(以下、①と表記)(2020年11月)が物議をかもしている。リンクを貼っておく。 top.dhc.co.jp ①による…

紅白に 裏紅白に 若者的

2020年12月31日に行われるNHK紅白歌合戦の出場歌手が発表された。12月31日までこちらから。 出場歌手 | 第71回NHK紅白歌合戦 それについては別に感想はなく、第71回裏紅白歌合戦が面白かった。 裏紅白歌合戦2020 から。新たな発見は、仲間由紀恵withダウンロ…

K-POP 絶対認めぬ 日本かな(2。産経NEWS編)

実は、以下に紹介する記事に取り上げられている、BTS(防弾少年団。以下「BTS」と表記)の”Dynamite” www.youtube.com 、まだ聴いていないが、本エントリーに影響はないと思っているので、以下に紹介する記事とともに取り上げる。 産経NEWSのウェブサイトに…

日テレの NiziU(二ジュー)推しがね 止まらない

たまたまネットサーフィンをしていたら、Yahoo!ニュース(FRIDAY DIGUATL配信)「まだまだ続く日本テレビの“NiziU推し” 勝算はどこにある?」(2020年9月12日13時2分配信) news.yahoo.co.jp を見つけた。FRIDAY DIGUTALのオリジナル記事(2020年9月12日)も併…

TWICEより ノミネート先 (G)I-DLE

アメリカの有線テレビ局MTVの( MTV(エムティービー)とは - コトバンク 参照)「VIDEO MUSIC AWARD」の結果が発表された。とりあえず www.mtv.com から。 VIDEO OF THE YEARはThe Weeknd「Blinding Lights」。筆者もYouTubeで聴いている。歌詞はよくわからな…

(G)I-DLE(ジー・アイドゥル)と 大差がついた ANS(エーエヌエス)(業界で 意外な評価の ANS(2))

筆者は以前 kiyotaka-since1974.hatenablog.com という記事を書いた。おかげさまで星をいただいたが、3YEがどれくらい興味を持たれているかを調べるために(いや、ただの暇つぶしだが)Twitterで「3YE」で検索したところ、以下のようなツイートを見つけた。 …