清高の ニュースの感想 令和版

題名川柳・内容超一流!

マスコミ

朝日毎日 狙いの卑劣な 圧力だ

まずはこのツイートを。岸信夫・防衛大臣の、2021年5月18日8時49分(この情報、実は大事。後述)のツイート。 自衛隊大規模接種センター予約の報道について。今回、朝日新聞出版AERAドット及び毎日新聞の記者が不正な手段により予約を実施した行為は、本来の…

自民党 支持ゆえ(?)トーン ポリシング

まずあらかじめお断り。以下の内容は、あくまで記事を読んだ限りの筆者の感想です(動画等でチェックしていない)。 ①デイリースポーツ「蓮舫氏 テレ朝番組で国会質問「不愉快ショウタイム」と批判され、一部に反論」(2021年5月11日) www.daily.co.jp によ…

公共放送 どうやら必要なみたいだ

本エントリーでは公共放送についての私見を開陳する。 その前に、まずは「公共放送」を、コトバンクで見てみよう。 公共放送とは - コトバンク 「非営利事業の場合が多い」(ブリタニカ国際大百科事典 小項目辞典の解説) 「営利事業として営まれる商業放送…

反発も 我慢ならぬも ダメだった(読売の 中韓憎悪 キャンペーン(2))

朝、紙の読売新聞統合版(2021年4月19日付)12版8面「気流」(投書欄)を見ると、「中韓反発 容認できず」という見出しを見た。 まず「反発」という見出しがダメだ。最近は上西充子さんの話が有名だが*1、烏賀陽弘道『フェイクニュースの見分け方』(新潮新…

竹中治堅(はるかた) 政治学者を 廃業か?

以前筆者は竹中治堅(はるかた)さんの本を読んだことがあり(中公叢書『参議院とは何か 1947~2010』のレビュー「提言を 支持しないので 星4つ」をご一読。 https://www.amazon.co.jp/review/R6FXKX0AFGKP7/ref=cm_cr_srp_d_rdp_perm?ie=UTF8&ASIN=412004126…

韓国を 貶すのホント 楽しそう

今日の読売新聞(2021年3月19日統合版)を見ると(つまり、読売新聞のみではない)、韓国(大韓民国のこと)を貶す(≠批判する)のって本当に楽しそうだなぁ、と思わせる内容であった。 まず、13版9面「韓国『対北・対中』及び腰」。「及び腰」の意味はコト…

松原耕二 だからダメかな 視点がね

2021年3月14日放送のTBS「サンデーモーニング」がひどかったな。松原耕二さんが、新型コロナウイルス蔓延時において「野党の存在感がない」と言ったそうな。「東日本大震災の時の谷垣禎一・当時自由民主党総裁は全国行脚した」(要旨)んだって。しかし、現…

「韓国を 載せなかった」?も リテラシー

Twitterサーフィンをしていたら、こんなツイートが。 『韓国(の援助)は、それ(アメリカや台湾)に比べあまり話題に上ることはなかった』かなり驚いた。あなた方マスコミがこの様な話題を避け嫌韓に加担してきたんじゃないんですか?あまりに他人事なので…

日本にも 宗教ヘイト 現われる?

福岡県で5歳児が餓死するという痛ましい事件が起こったが、それを報じるデイリー新潮の記事の見出しは「福岡5歳児餓死事件、母親とママ友は「創価学会員」だった 衰弱の我が子に“お題目”」(週刊新潮 2021年3月18日号掲載)。 www.dailyshincho.jp なお、ラ…

朝日も読売も 韓国になると 間違い

左とされる朝日新聞も、右とされる読売新聞も、韓国の話になると間違いだらけの話を垂れ流して読者を害しているという話。 1.朝日新聞編 (1)「(耕論)韓国司法なぜ覆す 小此木政夫さん、内田雅敏さん、山田哲也さん」(朝日新聞デジタル2021年1月29日。有料…

別の意味にも 読めてしまう 広告だ

まずは、Red Bull Japanのツイッターアカウントが2021年1月11日6時59分にしたツイートを取り上げる。 【本日の読売新聞朝刊に掲載】まっすぐ、愚直に、大きくいこう。#成人の日 pic.twitter.com/WWEWgEcYVs — Red Bull Japan (@redbulljapan) 2021年1月10日 …

何年も 「さようなら」して 楽しいか?

まずは能川元一さん(どのような人かは下記のツイートにアクセスすればわかる)のツイートを紹介する。 ストーカーだね、こりゃ。https://t.co/dUWh3Ipdbv pic.twitter.com/a4VnJo6VoQ — 能川元一 (@nogawam) 2021年1月12日 これだけではわからないという読者…

『ゲンロン戦記』 読む必要は なさそうだ

2021年1月11日の読売新聞統合版文化面(12版9面)に、文化部の小林佑基記者が書いた「知の『観客』育成を目指す」(その他の見出しは省略)を読んだが、それを読んだ限りでは、東浩紀(あずまひろき)さんが出した著書『ゲンロン日記』(中公新書ラクレ)は読む必要…

紅白を けなして記事に スターだな

今年もよろしく。 Twitterサーフィンをしていたら、「いまどうしてる?」のところに「最悪の歌番組」というのが載っていた。現時点のツイートを知りたい方は 最悪の歌番組 - Twitter Search から。 どうもインターネットで報じられたらしい。筆者はYahoo!ニュ…

国連機関の勧告 何で無視するの?

慰安婦問題における「日韓両外相共同記者発表」(いわゆる「慰安婦合意」。平成27年(2015年)12月28日。外務省HPより) www.mofa.go.jp が発表されてから5年。というわけで、最近、それを題材とした社説が一部新聞社から出されているので、検討する。 ①産経新聞…

朝日も読売も 「コリアンなんか クソ」

本来の予定は、後述する読売新聞の社説の検討だったが、客観性に問題がありそうだと思ったので、朝日新聞の社説との比較にしてみる。 今回取り上げるのは、朝日新聞と読売新聞の、徴用工問題についての社説である。 ①朝日新聞が2020年11月4日5時にアップした…

平井文夫 レベルの 平石冬樹かな

最近は、自由民主党に肯定的な虚偽情報が多い(ように感じる)。特に目立つのは、日本学術会議関連。以下の2本の記事のリンクを貼っておく。 ①朝日新聞デジタル「増幅する「学者への反発」 フジ解説委員や議員ら誤情報」(2020年10月9日21時22分) www.asahi.…

大統領が 執行するわけ ないだろう

以下の内容は他紙未確認だが、読売新聞2020年10月9日の番組欄にある、BS-TBS「報道1930」の見出しがひどかった。 文政権の「資産現金化」は? 番組は観ていないが、おそらく日本製鉄(旧新日鉄住金)が敗訴した民事訴訟の執行だろう。 韓国の民事執行法は知ら…

保守の人の 批判潰しが 笑えるね

まずは、朝日新聞デジタル「首相、学術会議6人任命せず 会議側推薦の会員候補」(2020年10月2日5時。以下①)を見ていただこう。 www.asahi.com ①によると、 菅義偉首相は1日、政府から独立して政策提言をする「日本学術会議」の新会員について、会議が推薦…

ニッポンの 真似をするなよ 中国サン

少々古いが、読売新聞2020年9月28日社説「中国語教育強化 少数民族の抑圧は許されない」 www.yomiuri.co.jp って、賢い人に読ませると、(中国が日本の真似をしているのが許せないのかな)となるという話。以下、検討しよう(特に断りのない限り、引用は上記…

「『情けない』」など 野党貶めの 言葉あり

最近のメディア状況で筆者の目につくのは、「野党がだらしない」という類のコメント。今日(2020年9月13日)8時から放送の、TBSテレビ「サンデーモーニング」でも、コメンテーターの、ハフィントンポスト日本版の竹下隆一郎さんが、「野党が情けない」という…

最近の 読売新聞 冴えている

タイトルの通りだが、最近の読売新聞は冴えている。以下、3点。 1.読売新聞2020年8月29日統合版12版7面「論点スペシャル 安倍首相辞任表明」における、国際協力機構理事長、北岡伸一さんの以下の引用コメント。 第二に主体性を失うことなく中国との関係を比…

「アホ」はよし 「バカ」はアウトが 読売流

毎月26日は、草の根保守御用達の雑誌、『WiLL』(ワック出版局)と『月刊Hanada』(飛鳥新社)の発売日。ということで、読売新聞に広告が載る。それをチェックしてみよう。 共に10月号。注目の見出し。まず『WiLL』から(読売新聞2020年8月26日統合版13版4面…

自由抑圧 だから無視なの 当たり前

日本のマスメディアは、韓国に関しては、ありとあらゆることを書いて否定する印象があるが(一例:NEWSWEEK日本版「K-POPも韓流ドラマも実は世界で売れていない? 韓国のコンテンツビジネス、ダントツの稼ぎ頭は......」(ウォリックあずみ。2020年8月3日21時…

ラジオ局 減らしてしまう いいことか?

読売新聞オンライン(Yahoo!ニュースで配信された)「【独自】NHK、衛星・ラジオ削減の経営計画案…事業規模抑制へ」(2020年8月3日5時2分) news.yahoo.co.jp によると、「衛星放送とAMラジオ放送のチャンネル数を減らすなど、民間から批判の強い巨大な…

ニッポンの 地位の低下は 続いてる?

会社がどこに支店を置こうが自由なのを前置きして、以下のニュースを。CNN.co.jp「NYタイムズ、香港拠点の一部をソウルに移転へ」(2020年7月15日19時45分) www.cnn.co.jp 上記記事によると(2ページ目)、 NYタイムズの移転先としては、ソウル以外にバ…

ジェンダー差別の文春 お前がやれ新潮

週刊誌の見出しってひどいものがあるが、今週(2020年7月16日号)の『週刊文春』、ならびに『週刊新潮』の見出しは結構ひどかった。以下、検討。 まずは『週刊文春』の見出し。 綾瀬はるか「4年愛」/売れない/韓流俳優(ノ・ミヌ)に/「私と結婚しなさい」 …

匿名表現 保護されるべき ものなんだ(マスメディアと SNSを おんなじに(4))

読売新聞2020年7月1日統合版12版13面「「ネット中傷」開示制度見直し」はなかなかの記事だった。 被害者側の代理人を主に務めた清水陽平弁護士の「責任の追及 時間との闘い」(以下、①)、プロバイダー側の代理人を主に務めた北澤一樹弁護士の「正当な批判で…

今月は 『Hanada』が『WiLL』に 完勝だ

毎月26日は、ワック出版局『WiLL』と、飛鳥新社『月刊Hanada』の広告が読売新聞に載る日である(他紙は未確認)。 『WiLL』2020年8月号(以下「2020年8月号」を略す。後述『月刊Hanada』も同様)はhttp://web-wac.co.jp/magazine/will/2020%e5%b9%b48%e6%9c%…

民主主義 やめるがいいと 読売が

今日の読売新聞の主旨、それは野党は与党に従え、というもの。こういうのを普通は民主主義の否定という。以下、検討する。 最初に検討するのは、読売新聞2020年6月18日社説「通常国会閉幕 閉会中審査を積極活用せよ」 www.yomiuri.co.jp 残念なのは、旧態依…